株式会社メディカルスクール・アイ・ジー

Home > 学校 > 株式会社メディカルスクール・アイ・ジー

医学部受験の予備校は東京の【メディカルスクールIG】新宿南口から徒歩3分


学習塾の関連情報

学習塾(がくしゅうじゅく)とは、私的に子供を集めて、学校教育の補足や進学準備教育を行う施設である。 以下は全国の塾軒数とその統計である                
※テキストはWikipedia より引用しています。

医学部予備校・医学部受験なら東京のメディカルスクールIG。医学部入試に精通した講師・少人数制・充実したテキストが特徴。医師を目指すあなたをバックアップ!

医学部を受験するなら、入学試験も受ける必要があります。その試験に合格する為の勉強方法も色々あり、その1つは市販の参考書や問題集です。確かに参考書などを読んでみれば、基本的な知識を覚える事はできます。しかし受験を考慮すると、参考書よりも予備校がおすすめです。効率的に勉強できるからです。というのも参考書の場合は、受験に関係ない内容を盛り込んでいる場合があります。そもそも高校から渡される教科書も、そこに書かれている内容は、全てが受験の頻出事項であるとは限りません。あくまでも学問的な内容が書かれていて、受験とは無関係な事もあります。それに対して予備校の場合は、基本的には受験に即した講義を行ってくれます。ですから参考書や教科書で学ぶよりは、むしろその学校に通い続ける方が、効率良く医学部の受験に備えられる事も多いです。また予備校には、ノウハウに関するメリットがあります。勉強法などを教えてくれるからです。例えば問題集の使い方です。受験に備える為には、問題集を解いてみるのは有効ですが、その使い方は軽視できません。問題集を使うにしても、効率の良い方法はあります。やはり要領良く勉強する方が、医学部に合格できる確率も高まる傾向があります。独学で学んでいると、なかなかその勉強法が見えづらい事も多いです。自分なりに頑張っているものの、偏差値がなかなか上がらない時は、たいてい勉強法に問題が潜んでいます。しかし自分1人だけで色々考えてみても、問題点に気がつかない事も多いです。ところが予備学校に通いますと、問題集の使い方などもノウハウも教えてくれます。効率の良い勉強法も教えてくれる上に、どの分野を重点的に学べば良いかも教えてくれる訳です。ですから予備学校に通う方が、効率的に勉強できるようになります。確かに予備学校に通うなら、学費なども支払う事にはなります。しかし「学費を払うことよりも、合格する方が大切」という考え方の学生も多いです。ですから多くの学生は、しばしば予備学校に通って医学部の受験に備えています。

注目キーワード

ネット学習塾
インターネット上から自宅で学習指導するオンラインの私塾、予備校。 *ネット学習の特徴 -苦手部分をピンポイントで繰り返し復習するシステムがある。 -教育の地方格差が解消できる。 -授業のスピードをユーザーが...
学習塾
主に小学生や中学生を対象に学習の補助などを行うところ。塾だけで呼び表す事もある。 単に「塾」と呼ばれる場合が多い。学校の授業だけでは完全に理解できない生徒向けの補習系の学習塾や難関校への進学を目的とし......
[関連情報:医学部 予備校