特注看板.com

Home > 娯楽 > 特注看板.com

カラーコーンや工事看板など保安用品の販売は【特注看板.com】


看板の関連情報

看板(かんばん)とは、宣伝、広告等のために使われる、木、プラスチック、金属(ステンレスなど)等、ある程度耐久性のあるものを材質とした、通常は板状の物体。近年では低コスト・高耐久性のあるアルミ複合板が広く使用されている。 主に屋外に使用されるものを指すことが多いが、広義では室名札やディスプレイ用のパネルなど屋内で使用されるものも看板と見なす。英語ではsign(サイン)と言い表され、「標識」「目印」といった意味合いを持つことから、宣伝、広告の意味以外にも、見るものに対し、何らかの情報を伝えるための表示物と捉える場合もある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

特注看板.comは建築・道路の工事看板やカラーコーンなどの保安用品販売サイト。カラーコーンは1本驚きの激安価格!メーカーから直仕入れだからできる価格設定!オリジナル看板、横断幕、懸垂幕の制作も対応可能。工事現場の困った!は当店にご相談ください。

私の家の近所の空き地に、賃貸マンションが建つ事になりました。 近所のママ友と「この空き地に何が建つんだろうね」って話をしていたところだったんです。 半年くらいかけて工事が行われるらしいんですけど、その工事がいよいよ先日からスタートしたんですよ。 大きなトラックが何台も来て、たくさんの機材や道具、そしてかなりの量の土が運ばれているのを見かけます。 この工事現場の前には必ず警備員さんが立って注意喚起をしてくれています。 実は午前中に立っている警備員さん、買い物に行くのに前を通ると大きな声で挨拶してくれるんですよ。 ボーッとしていたらびっくりしちゃうんですよね。 でも、元気をもらえるような気がします。 この空き地の前の道は人通りが激しいんですよ。 徒歩の人はもちろんだけど、自転車やバイクも通るし車だって通ります。 警備員さんがいなければ、どう考えても危険ですよね。 それに警備員さんだけではなくて工事灯も設置されています。 トラックが出入りする場所の近くにはコーンが置かれていて、そこに工事灯が2つ設置されているんです。 あと、工事現場の周りにも何個か置いてあったなぁ… それにしても最近の工事灯ってソーラー式になっているんですね。 びっくりしました。 ソーラー式だと電源や電池がいらないから本当に便利だと思います。 工事灯があるだけで工事現場の前の道を通る私たちも「気をつけなくちゃ」って思いませんか? 最近は冬が近づいていることもあって、日が落ちるのが早くなってきましたよね。 ついこの間まで夕方の6時でもまだまだ明るかったのに、今はもう真っ暗になってます。 その時間でも工事灯が点いていたら、防犯にもよさそうですよね。 そういう意味でも、なんだかありがたい存在だな、と思っています。 あっ!工事灯で思い出した! 今日、買い物に行った時に蛍光灯買わないといけないんだった! 思い出せてよかった…

注目キーワード

看板
店舗や事務所の表示板。 転じて、表向きの名目や信用。 あるいは飲食店などの閉店。 屋外広告 商業美術 グラフィック
キリスト看板
キリスト教の教義にちなんだ標語が書かれた、屋外に掲示されている看板の俗称。 黒地のトタン板に白色または黄色の毛筆体で標語が書かれる形式が典型的だが、文字がゴシック体の物や白地のステッカー状の物などが存......
[関連情報:工事看板